医療人として匂いに関して気を付けていること

医療系の仕事をしています。仕事柄、体調が良くない方を相手にすることが多いので、
人工的な匂いがするもの(香水や匂いの強いボディクリーム)は使用しないようにしています。

また、仕事内容によっては自分の衣服や髪に異臭がついてしまうことがあります。
予防として、匂いをつきにくくするヘアスプレーを使用することはありますが、あまり強い匂いにならないよう気を付けています。
衣服に匂いがついてしまった場合はファブリーズで応急処置をしますが、ひどい場合は全身着替えてしまうこともあります。

また、屋外に出る仕事でもあるので夏場はかなりの汗をかきます。汗ふきシートやシーブリーズは夏場は毎日持ち歩いています。
自分自身の体臭対策として、歯磨き後はマウスウォッシュを使用しています。
最近は小分けになった持ち歩き用のマウスウォッシュもあるので、出先で歯磨きができないときはマウスウォッシュだけ使用したりもします。
個人的に、口臭対策にはNONIOの歯磨き粉が効果があるような気がするので愛用しています。

This entry was posted on 水曜日, 2月 20th, 2019 at 8:00 PM, tagged with , and is filed under その他.